スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値があるサービスのミリオネアオプション

当然ですが、私の中では口座開設をした後にどれだけ簡単に取引ができるかがカギになるかなと思っています。
そんな中で気に入っているのはミリオネアオプションというもので、口座開設してから入金をしたら準備完了ということで、とても気に入っています。
それで、ミリオネアオプションは取引の結果も出るのが早い短期型の取引になっているのでとてもいい感じです。
やっぱり私としては長いスパンで見るよりも、ちょっと投資をしてその結果がすぐに出る方が好きだなと思うわけです。
個人的に投資の結果がすぐに出るということで、本当に気に入っています。
今のところいい感じで取引できていますので、ミリオネアオプションは口座開設するだけの価値があったなと思っています。
スポンサーサイト

5つの特徴を持つOPSHOM.COM(オプションコム)

OPSHOM.COM(オプションコム)は海外のバイナリーオプション取扱証券会社です。


海外の証券会社で日本向けにもサービスを提供しているところは
他にも数多くありますが、アジアを専門としている証券会社は
このOPSHOM.COM(オプションコム)のみです。

なので、バイナリーオプションを始めるにあたって
まず最初に必要となる口座開設に関しても
日本の方が利用することを前提としてあるので
他の証券会社の場合は「何これ???」というポイントが
どこかしら出てくるものですが、
OPSHOM.COM(オプションコム)であればそういった心配がありません。

24時間体制で在中している専門のサポートスタッフもいますので
万が一何かわからない点などが出てきた場合には
そのスタッフからリアルタイムでサポートを受けることが可能です。

OPSHOM.COM(オプションコム)の口座開設に関しては
こちらのサイトで詳細がありますのでご利用下さい。




では、具体的にOPSHOM.COM(オプションコム)はどういった特徴を持ているのか?

まず、OPSHOM.COM(オプションコム)は冒頭でもご説明しましたように
「アジア専門の貴重な証券会社」ということが挙げられます。


また、アジア専門ということで的を絞っているので
制限なくサービスを展開している他の証券会社と比較して
濃いサポートを受ける事が可能となっています。(※24時間フルタイム)



次に、掛け金に対して、おおよそ75~91%という高いペイアウト率も特徴的です。

これはどういうことかと言いますと、1000円の掛け金に対して
予想が的中した場合には、1750~1910円になるということです。
更に、取引方法によっては最大で300%のリターンを受ける事が可能です。


そして、実際に取引を行う際、短期決済でも長期決済でも
自分の取引スタイルに合わせて選ぶことが可能です。

最初のうちは予想も立てやすい短期決済(最短5分)がお勧めですが
少し慣れてくれば長期決済で予想を立てて取引を行うと良いでしょう。


最後に、多種多様な銘柄を扱っているという点が挙げられます。

世界的に有名なアップルやソニー、コカコーラ等の企業はもちろん
金や石油といったものまで取引の対象となっています。




以上をまとめると・・・


①アジア圏専門のバイナリーオプション取扱い証券会社
②24時間フルタイムでのサポートが受けられる
③高ペイアウト率
④短期決済でも長期決済でも取引可能
⑤多種多様な銘柄が対象となっている



といった感じで、バイナリーオプションを始めるには
十分すぎる環境が整っていることがわかります。



これからバイナリーオプションを始めてみたいという方は
下記案内より、OPSHOM.COM(オプションコム)のサイトをご覧ください。

(英語ページになっていますが、画面右上で言語の変更が可能です)



テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : OPSHOM.COM オプションコム 口座開設 方法

3つの特徴を持つ「24オプション」

24オプションは海外のバイナリーオプション取扱証券会社です。


日本向けにもサービス展開はされていますので
バイナリーオプションを既に始めている方の中には
この24オプションを利用しているという方も少なくありません。


では、数あるバイナリーオプション取扱証券会社の中で
この24option.com (24オプション) を選ぶ人はどういった人なのか?
また、どういった人に適している証券会社なのか?
ここのポイントを置いてみていきたいと思います。


まず、24オプションの主な特長は以下の通りです。


①週7日、24時間取引が可能
②手数料が無料
③取扱銘柄が多い


③に関しては、多いと言っても他の証券会社は取扱いが少なく
選択肢が少なくて困ってしまうというわけではありませんので
単純に「取扱銘柄が多い」というだけのことで、これをメリット
として考える人とそうは感じないという人に分かれます。


ですが、①と②に関してはメリットを感じざるを得ません。
時間を選ばずに取引ができるというのは
ライフスタイルに無理なく取引を組み込めるということで
これは大きなメリットとして十分評価できます。

また、②に関しては長期的なスパンで考えると
手数料が無料というのは非常にありがたいことです。

ちりも積もれば山となるという言葉があるように
沢山稼ぎたいと考える方は必然的に取引回数も増えますので
それに伴って手数料もかさんでくるわけです。

その手数料が全て無料というのは嬉しいサービスですね。
ちなみに、この手数料は取引における手数料に限らず
入金の際にかかるはずの手数料も無料となっています。

少しでも無駄は省きたいとお考えの方にとっては
この24オプションはなかなかおすすめの証券会社です。





テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 24オプション 24option 評判 特徴 手数料無料

ヒロセ通商『LION BO』

ヒロセ通商の提供するバイナリーオプションのサービスは【LION BO】と呼ばれています。【LION BO】では、シンプルなシステムや扱いやすい取引ツールなどに定評があります。それらは必ずしも初心者の方だけを対象としているわけではないのですが、バイナリーオプション初心者の方を中心に大きな人気を集めています。


1:初心者の方でも安心のシンプルで扱いやすいシステムやツール

ヒロセ通商のLION BO(ライオンバイナリー)のシステムは、投資経験のない初心者の方にとって魅力的だと感じられる特徴が多い傾向があります。シンプルで扱いやすいシステムや取引ツールなどが最大の人気の理由となっているようです。取引対象は親しみのある為替ペア3種類に絞られており、二択を予想するだけの基本的な判定方法のみが採用されているため、初心者の方でも気軽に取引を始めることができます。


2:一口「500円」から利益獲得チャンスが一日に最大440回も

ヒロセ通商の【LION BO】では、最少「500円」からの少額取引が可能です。取引手数料は無料です。投資額が少なければ、当然利益も少なくなってしまいますが、ペイアウト倍率は「購入資金の2倍」に近い値となっているため、少額取引でも十分なペイアウト獲得を狙えます。しかも、一日の取引チャンスが「最大440回」も用意されているため、積極的に利益を狙うことができます。


3:朝~夜までの取引時間で、判定時刻の5分前まで申し込みが可能

ヒロセ通商 の【LION BO】の取引時間は、朝の9:10~夜の20:40までです。そして、その取引時間内に最大「440回」の取引チャンスがあります。その上で、判定時間の5分前まで申し込みが可能なため、最短5分後の相場を予想をするだけで取引に決着をつけることもできます。また、ヒロセ通商の 【LION BO】では、取引の途中でも臨機応変に「途中清算(権利放棄)」を行うことができます。使い方や使うタイミングはユーザー次第ですが、途中清算をうまく活用することで損失を最小限に抑え、その時点で最適の利益を確保していくことができます。

テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション オプションコム 業者 比較 口座 開設 ブログ

IG証券『バイナリーオプション』

IG証券は、2009年に日本で初めてバイナリ―オプションの提供を開始しました。

国内でも有数の豊富な取扱銘柄を取り扱っており、
本格的なバイナリーオプション取引をしたいというトレーダーから人気を集めています。

それでも、提供するサービスは“シンプル”をモットーとしているため、
初心者の方でも挑戦しやすいです。


ポイント①:シンプルな三種類のバイナリーオプション

IG証券のバイナリーオプションは、ワンタッチ・レンジ・ラダーという三種類の判定方法から選択して取引を行います。一口「1000円」から取引をスタートできるため、いろいろな取引方法に挑戦しながら、ご自分に合った取引スタイルを見つけていくと良いでしょう。


ポイント②:為替・株価指数・商品と計20種類以上の豊富な銘柄

IG証券のバイナリーオプションでは、為替5ペア・株価指数14種類・商品3種類と、計22種類の銘柄を取り扱っています。この取扱銘柄数は、国内業者の中でも随一です。トレーダーは、豊富な銘柄の中からご自分に合ったものを選んで取引をすることができます。その上で、取引方法や対象銘柄によって、最大で10~20倍のペイアウトが望めます。


ポイント③:一日に1回の判定で時間をかけた取引が可能

IG証券のバイナリーオプションの判定時間がは、午後21時の一度のみとなっています。他のバイナリーオプション取扱業者の設定では10分や15分といった短期決済も可能な所が多いですが、IGマーケッツ証券のバイナリーオプションでは、相場の値動きを見ながらじっくりと時間をかけた取引を行うことができます。


ポイント④:取引終了の直前まで「途中清算」が可能

IG証券のバイナリーオプションでは、取引終了の直前までオプションの「途中清算」を行うことができます。途中清算(権利放棄)を行うことによって、損失が膨らむ一方だと予想できるオプションの損失額が膨らんでしまう前に清算し、その時点で損益を確定させることができます。

テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション 業者 比較 igマーケッツ証券 ブログ 口座開設

GMOクリック証券『外為オプション』


GMOクリック証券では、2011年3月からバイナリーオプションのサービス提供を開始しました。

そのサービスは【外為オプション】と呼ばれています。

携帯電話やスマートフォンアプリにも対応しており、
サポート環境も充実。多くのトレーダーから絶大な人気を集めています。

概要・詳細については【GMOクリック証券 外為オプション】をご覧ください。


1:シンプルでわかりやすいオーソドックスな取引ルール

GMOクリック証券の【外為オプション】の判定方法は、
対象銘柄の相場が一定時間後に「上がるか下がるか?」を予想する、
基本的な「ハイロー」型ののみを採用しています。

また、取扱銘柄も、米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円という
比較的身近な通貨ペアに限定されています。

これらのシンプルでわかりやすい取引ルール(条件)の設定が、
幅広い層のトレーダーからの人気の理由ともなっているのです。


2:最少「100円」からのローリスクな取引が可能

GMOクリック証券の【外為オプション】の最少取引金額は、
一口「100円」に設定されています。

したがって、初心者の方でもローリスクな取引を行うことができます。

その上で、取引チャンスは一日に236回もあるため、
積極的に利益を狙っていくことができます。

更に、GMOクリック証券の【外為オプション】のペイアウト倍率は、
購入資金の「約2倍」と高倍率に設定されているため、
少額の資金からの取引でも十分な満足感を得られます。


3:登録から一ヶ月間「無料デモ取引」が利用可能

GMOクリック証券の【外為オプション】では、
登録から一ヶ月間は「無料のデモ取引」を利用することができます。

デモ取引では、仮想の通貨を利用して実際の取引を体験することができます。

バイナリーオプション初心者の方は、
本格的な取引を始める前にデモ取引で雰囲気に慣れておくと良いでしょう。

また、【外為オプション】は、携帯電話やスマートフォンからの取引にも
対応しているため、いつでもどこからでもスムーズに取引に参加することができます。



テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション gmoクリック証券 業者 比較 口座開設 ブログ ランキング

FXトレード・フィナンシャル『HIGH LOW』

株式会社FXトレード・フィナンシャルのバイナリーオプションが提供するのは、初心者の方でもわかりやすい「ハイロー型」を採用した二種類の取引サービス。申込の締切が判定時刻の5分前までなので、収益チャンスが頻繁にあります。口座開設時などに行われている様々なキャンペーンも要チェックです。


●ベーシックでシンプルな二種類の「ハイロー」型を採用
FXトレード・フィナンシャルでは、為替6ペアから選択でき一時間に1回取引の『HIGH LOW』と、為替1ペアに特化した一時間に6回の取引チャンスがある『HIGH LOW MAJOR』の二種類のバイナリーオプションを提供しています。どちらもシンプルな取引方法ですから、初心者の方にもオススメです。

●申し込みの締め切りが最短で5分前なので頻繁にチャンスがある
FXトレード・フィナンシャルの【HIGH LOW】では、取引の申し込み締め切り時刻が判定時刻の5分前なので、最短で5分後の相場を予想するだけでペイアウトを受けられる可能性もあります。また、判定時間が一時間ごとに各通貨ペアで4回あるため一日に100回以上の取引チャンスがあり、積極的に利益を狙えます。

●登録不要・利用料無料の「デモ取引」を利用することができる
FXトレード・フィナンシャルの【HIGH LOW】では、登録不要・利用料無料の「デモ取引」が用意されているため、仮想通貨で実際のトレードの感覚を試すことができます。初心者の方は、まずは「デモ取引」でバイナリーオプションの取引の流れをつかんでおくのも良いでしょう。

テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション fx トレードフィナンシャル 業者 比較 口座開設

トレイダーズ証券株式会社『みんなのバイナリー』

トレイダーズ証券が提供する人気のFXサービスといえば、「みんなのFX」。
そして、その中から新商品として登場したのがみんなのバイナリーです。
【みんなのバイナリー】には、他の業者と比較しても特に注目すべきポイントがいくつかありますし、
口座開設時のキャンペーンなどが頻繁に行われている点も、
多くのトレーダーから人気を集めている理由となっています。


●国内業者中最安値となる「50円」という最少取引金額

トレイダーズ証券株式会社の【みんなのバイナリー】では、最少取引金額が「50円」からという少額に設定されています。この「50円」という金額は、国内業者中でも最安値となっています(※取引条件や取引銘柄によって変動します)。投資金額が少なければ、当然ながら利益も少なくはなりますが、とにかく少額から投資にチャレンジしたいという方は、このサービスを利用してみるのも良いでしょう。


●国内業者中最高値となる「最大で20倍」のペイアウト倍率

トレイダーズ証券株式会社の【みんなのバイナリー】では、最少取引金額が「50円」、そして最大投資可能額は「990円分」に設定されています。したがって、あまり大きな資金を投じての取引はできないということになります。しかし、【みんなのバイナリー】のペイアウト倍率は、「最大で20倍」に設定されているため、予想を的中させられれば大きな達成感を得ることもできます。この「20倍」という倍率は、国内業者中でも最高値です(※取引条件や取引銘柄によって変動します)。


●お昼~深夜まで最短で「10分後」の相場予想で決着がつけられる

トレイダーズ証券株式会社の【みんなのバイナリー】では、取引時間が午前11:30~翌午前3:05までに設定されています。したがって、忙しい方でも空いた時間を利用して気軽に取引に参加できるようになっています。その上で、その取引時間の中に「計119回」の取引チャンスがあります。そして、一回の取引が最短10分~最長でも35分で決着がつく仕組みになっていますから、積極的に利益を狙うことができます。また、無料の「デモ取引」やモバイルアプリにも対応しているため、豊富なサービスをうまく活用していくことで、より自由度の高い取引を行っていくことが可能です。

テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション 業者 比較 口座 開設 みんなのバイナリー トレイダーズ証券

カカクコム・フィナンシャル『バイナリータッチオプション』

カカクコム・フィナンシャルが提供するのは【バイナリータッチオプション】というバイナリーオプションのサービスです。上がるか下がるか?の基本的な「ハイロー」型ではなく、達するか達しないか?の「ワンタッチ」型の判定方法に絞ったサービスを提供していることが最大の特徴です。


●【ワンタッチオプション】と【ノータッチオプション】

カカクコム・フィナンシャルの【バイナリータッチオプション】は、具体的には【ワンタッチオプション】と【ノータッチオプション】という二種類です。その名の通り、一定の設定価格に一度でも「達するか達しないか?」を予想する「ワンタッチ」型の判定方法のみを採用しています。いずれにせよ、二択の取引ルールは変わりませんから、初心者の方でも気軽に取引に参加することができます。


●投資可能額に上限がないため、大きな利益が狙える

バイナリーオプションの取扱業者の多くは、基本的にポジションの購入可能数や投資可能金額に下限と上限を設定しています。しかし、カカクコム・フィナンシャルのバイナリーオプションでは、投資可能額に上限が設定されていません。その分、大きな資金を動かして、大きな利益を狙うことができるのです。


●一日後~六ヶ月後まで短期的及び長期的な取引に対応

カカクコム・フィナンシャルのバイナリーオプションの判定時間は、一日後~六ヶ月後までの水曜日(NY時間 午前10:00)に8回設定されています。したがって、その内のいつを判定時間に選ぶかによって、短期的な取引と長期的な取引、どちらにも対応することができます。


●取引終了時間の直前まで「途中清算」を行うことができる

カカクコム・フィナンシャルのバイナリーオプションでは、取引終了の直前まで「途中清算」を行うことができます。オプションの権利放棄を行うことによって、損失額が最大値に達する前に清算することができるのです。使い方や使うタイミングは人それぞれになりますが、【バイナリータッチオプション】では反対売買や利食い・損切にも対応しています。

テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション 業者 比較 攻略 口座開設 カカクコム 評判

口座比較と業者比較のポイント②

こちらのページでは、バイナリーオプション取引の口座開設を行う業者選びの際のポイントとなる『ペイアウト倍率』『最少取引金額』『取引時間』『判定時間』『取扱銘柄数』のうち『取引時間』『判定時間』『取扱銘柄数』に焦点を当ててご紹介していきます。


まず『取引時間』と『判定時間』は、バイナリーオプション取引ならではの特徴です。バイナリーオプションでは、基本的に予め取引時間が設定されており、その取引時間内に申し込みを済ませた後は、判定時間を待つだけで自動的にオプションが清算される仕組みとなっています。その上で、取引時間から判定時間までの間隔というのは、取引において「最短でどれくらいの時間の相場の動きを予想すれば良いか?」という点に関わってくる重要なポイントです。したがって、短時間で決着がつく取引を行いたい方やまずは比較的予想が容易な取引に挑戦してみたいという方は、取扱業者ごとのこの取引時間と判定時間の設定に注目してみると良いでしょう。


続いての『取扱銘柄数』は、文字通り、バイナリーオプションの対象となる銘柄数です。バイナリーオプションでは、FXと同様に「為替」の相場を対象とした取引が一般的ですが、その為替ペア数にも業者ごとで取り扱っている種類に違いがありますし、業者によっては「為替」の他に「企業株式」や「株価指数」「商品」などまで幅広く取り扱っている所もあります。単に銘柄類が多ければ多いほど良いというものではないですが、まずはご自分が予想しやすかったり相性の良かったりする銘柄を選び出していくためにも、様々な取引に挑戦してみると良いでしょう。


以上のように、バイナリーオプション取引専用の口座開設を行う業者選びの際には、チェックしておきたい幾つかのポイントが挙げられます。これまでに挙げてきたものは、その中でも主なものになります。その他にも、判定方法の種類や最大取引金額、一日の取引回数やサポートデスクの対応などの細かいポイントもありますから、ご自分がバイナリーオプション取引お行っていく上でで何を重視するか?を考え、各取扱業者のサービスをポイント別に比較してみましょう。

テーマ : バイナリーオプション(BO)
ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。